« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月31日 (火)

ママチャリの練習だ!

今日は、買ったばかりのママチャリの練習をかねて
またもやピクニックに行ってきました。
実は一昨日も行ってるので、ピクニックの三連チャン。
ユキもいい加減 飽きてきたかな!? (;^д^)
 
 
 
ママチャリってのは、高いものは10万円くらい余裕でするし
安いのは1万ちょっとで買える。ピンキリの世界。
こどもの安全性を重視して、色んな機能やオプションを
付けていくと、かるぅ~く 5万はかかっちゃう。
1ヶ月くらい、色んなお店を見て回ってネットで調べてお財布と
相談してようやく決まったのがコチラ↓
 
Dsc00714_1
前カゴと後カゴを交換することができるので、5歳まで乗れる。
送料と防犯登録が込みで、3万ちょっと。
しかも後カゴがレジカゴになってるので、スライドさせてはずし
そのままお買い物が出来るんだって。レジ袋が有料化される
とか聞くし、長い目で見れば経済的かな!?
 
 
 
ちなみに、今日初めてヘルメットをかぶったユキ。
メロンキッズの最軽量ヘルなんだけど、嫌がってもう大変!
ようやく諦めてかぶってくれました。笑顔も少しでた?↓
 
Dsc00715_1
ク、クリボー!?
 
 
 
ユキを乗せてのママチャリは、重たいし油断するとフラつく。
ちょっとの傾斜でも、かなり踏み込まないと進まないし。
かと言って、立ち漕ぎなんて危なくてできないし。
こりゃ、太ももが太くなるわ~( ̄д ̄;) 
 
 
なんとか、公園について遅めのランチ。
午前中 私が病院に行ってたので、今回は特に超手抜き弁当。
 
Dsc00699_1
ハヤシライスの残りで作ったチャーハン(←無理しすぎだよね)
カブの柚子ゴマみそかけ
コーンとほうれん草の炒め物
キュウリのマヨネーズあえw
りんご
ユキは、スズキとカブのオカユ、ほうれん草とニンジンのスープ
 
 
 
と、そこに、私の幼なじみが犬の散歩で、偶然 通りかかった。
動物が好きなユキは、大はしゃぎ!
 
Dsc00705_1
うきゃー!触らせて~!(ユキ)
 
 
 
友達はワンコが飛びかからないように、必死で押さえてて
くれました。ママは写真を撮るのに熱中してほったらかしw
 
昨日のピクニックオフ会でも、犬の散歩で通りがかった方に
ワンコを触らせてもらったんだけど、大型犬が驚いたのか
ユキのほっぺにパンチをいれてた!Σ(||゜д゜)
ほっぺに泥の足跡が残るくらいのクリーンヒットだったけど、
ちっとも動じないユキ。むしろ喜んでた。
…にぶちん?(・Θ・;)
その後、顔や手をなめられて、大興奮!
 
産まれた時から、猫と一緒に住んでるから怖くないのかな?
そんなに動物好きなら、今度、動物公園に連れて行こうかな~。
本格的に寒くなる前に、計画してみよ~っと☆
 
 
 

| | コメント (5)

ピクニック☆オフ会

昨日は、某ネットコミュのピクニックオフ会でした☆
 
 
いいお天気にも恵まれ、近所の公園まで繰り出して
みんなでお弁当を食べてから、ベビ&キッズを放牧。
 
川や水たまりで、ハードに遊び倒す子ども達w
ユキは、一人だけまだ歩けないので、せめて広い原っぱで
ハイハイの強化訓練でもしようかと思ったのに、
しゃがみこんで手元の雑草をむしり続けてました。。。
 
それって楽しいのか?
それとも、何かママにご不満でも?
 
むしるだけむしったら、暑い日差しの中で、一人だけお昼寝
してました。どこまでも我が道を行くムスコ。まぁ、いいけどw  
 
 
 
 
そうそう!
ママ達に、お子の体重を聞いてまわったら、11ヶ月のユキは
1歳半の子や2歳の子にも引けを取らない体重と判明。
身長もさほど変わらないかな~。
うーん。ユキはなんでこうも体格がいいのか?
大人になって、ママを見下ろすように背が高くなるのは
大歓迎だけど横に広がってたらヤダなぁ。(w_-;
どうか、チビ・デブ・ハゲにはなりませんように。。。
 
 
そんなことを内心で心配しながらも、楽しいオフ会でした。
そおいや、写真を撮るのを忘れちゃった。。。残念!
 
 
 

| | コメント (0)

2006年10月28日 (土)

得体が知れない

最近、ユキの歯磨きを始めました。
また新しい歯が生えてきて、上下4本ずつになりそう。
今のところ、嫌がったりしないけど、物珍しさがなくなって
きた頃が心配。大暴れしそうだなぁ。。。(ーωー`)
 
 
Dsc00581_edited_1
自ら仕上げ磨きをするユキ。
なんとなく、ポーズがおっさんぽい。
 
 
 
*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆ ゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆ *:..。o○☆ 
 
 
 
今日は、また素晴らしく天気が良かったので、バァバと3人で
お昼は公園で食べることにしました。
ところが、まだ何の用意も済んでないのに、バァバがユキを
連れてサッサとお外に出てしまったので、
お弁当作り、ユキのお出かけグッズの用意、部屋の片づけ、
火の元の点検、戸締まり、自分の支度を大わらわでやるはめに。
そんな時に、
 
 
「まぁ~~~だ? ユキちゃん、早く行きたがって怒っちゃうよぉ」
 
 
なんて、ノンキな声がしたのでブチギレそうになった。
いやいや。
子供をみてもらっているだけ、ありがたいと思わなきゃ。。。
 
 
 
だけどさー。いかんいかん。むきー。だめだって。たくよぉ。うはー。
 
 
 
なんとか、ムカムカを心の中で自家消化。
でも、公園に着くまで無言。
ユキが遊んでるのを見ながらお弁当を食べてたら、どうでも良く
なってきた。やっぱ、ピクニックはいいね。気が晴れるよ。
今回のお弁当はコチラ↓
  
Dsc00592_1
鮭と梅干しとオカカのおむすび。
ウィンナーとカブの漬け物。
ニンジンのレモン煮。
白菜とリンゴのサラダ。
ユキには、帆立のオカユ、根菜スープ、サツマイモのマッシュ。
  
 
Dsc00610_1
ユキも自由な感じで遊んでた。
「あっちに行くよ。置いてっちゃうよ~」と言うとバイバイして返した。
お外だと、ママもバァバも近くにいなくても構わないらしい。
ちょっと、しょんぼりっく。。。(´・ω・`)
 
 
 
 
夕方、従姉妹の みったん が七五三の衣装を見せに来ました。
 
Dsc00648_1
ほんと、女の子は華やかでいいね~。
本人も、かなり自慢げな様子。
 
 
Dsc00656_1
でも、ユキみたいに小さい子は得体が知れなくて苦手みたい。
おそるおそる近づいて、しゃがんでみる。
 
 
Dsc00659_1
ボイン、ターッチ!( ̄д ̄;)!!
 
 
 
 
ユキは、胸の飾りに触りたかったらしい。
でも、みったんには怖いとゆうかイヤだったみたい。ムクレちゃった。
赤ちゃんは急に何をするか分からないからねぇ。
夕飯を食べて帰るまで一緒にいたけど、ユキがハイハイで近づいたら
逃げちゃうし、何かをしゃぶったり投げたりしたら「そんなことしたら
ダメよぉ~」とかなり遠くから小声で叱ってた。
取って食いやしないから、そこまで怖がらなくてもぉ。。。
 
 
 
みったんが、もうちょっと大きくなってお姉さんぽくなったらユキと
一緒に遊んでくれるかな~。
そしたら、私がすっごく助かるんだけどねw (^▽^;)
来月もまた遊びに来てくれるそうなので、次回はみんなで仲良く
ピクニックできるといいな☆
 
 
 

| | コメント (10)

2006年10月22日 (日)

馬の耳に…?

近頃、ますますユキとチャチャは仲良く(?)なっているようです。
 
 
 
Dsc00532_2
ハンガーを振り回すユキ。(武田鉄也の刑事物語みたい)
前方から近寄っていくチャチャ。(不用意すぎる)
 
 
 
Dsc00538
ターゲット確認! 左ハンガーパンチ! 
 
 
 
Dsc00537
捕獲!
事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!!!
なんちゃて。
 
 
 
ユキちゃん。
いつか、痛い目に遭うと思うよ。…ま、そおゆう経験も必要かな。
 
 
 
 
☆゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆ ゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,
 
 
 
最近、ユキの中でのブーム。
物をくわえて、猪木のようにアゴを出すポーズ。
 
 
 
1010_009
スプーンでやると、こう。 
 
 
 
Dsc00546_1
哺乳瓶のフタでやると、こう。
ピ、ピエロ?
 
 
 
Dsc00556
サランラップの芯でやると… 
 
 
 
Dsc00550
反対側を足にぶつけて、鼻にダメージ!
 
 
 
ユキちゃん。
危ないとママが止める言葉には、もっと耳を傾けましょうね。
 
  

| | コメント (7)

2006年10月18日 (水)

立て!立つんだじょー!

ここ数日、ココログのメンテナンスがあって、日記もコメントも
書けませんでした。なんか、メンテに不備があって使用停止が
長引いたみたいだし。。。ったくぅ。
で、こんな時に限って、ユキは「初めて」をやらかしてくれる。
一昨日。今回のユキの「初めて」は… 
 
 
 
Dsc00481_4   
ズバリ!立つこと !!
バァバが作ったオモチャで遊んでたら、つい立っちゃった。
 
 
 
かなりフラフラするけど、本人は得意気なご様子☆
10ヶ月半でようやく「つかまり立ち」デビュー!
母子手帳によると、8~10ヶ月までにできるようになるらしい。
ユキは、普通よりちょっと遅めだったね。
そんなに気にはしてなかったけど、やっぱり立てるようになると
すごく嬉しい!
 
 
 
 
 
で。
調子ぶっこいてるユキは、何かにつかまっては立とうとするので
ほんと危なっかしい。
すっ転んでは泣いて、すっ転んでは泣いて…。エンドレス。
なので、昨日は、どこにもつかまれないように公園へ強制連行。
 
 
ユキとバァバと3人で、ピクニック☆
 
Dsc00483  
今回のランチは、最近ハマっているパン焼き機で、レーズンパンを
1斤焼いて、アツアツを十字に切ってバターをはさんだもの。
それと、ポテトサラダとカボチャの煮つけ。メニュー、めちゃくちゃ?
水筒には、ちょっと甘めのアイスコーヒーをた~っぷり。
ユキには、シャケのおにぎり。
 
 
Dsc00488
ユキもパンをお相伴。
 
 
3人でパン1斤、ぺろっと食べちゃった。
焼きたてだと、サンドイッチにするとか手をかけなくても十分だから
ラクでいいね! 「お外でパン」にはまりそう!
 
 
 

Dsc00517  
ユキは、食後すぐブルーシートから脱走。
今回は、リサイクルショップで購入した外遊び用のズボンを履かせて
たので自由な感じで放牧。
そうそう!こないだの土日、オフハウスで子供服が半額でした。
ユキのズボンは250円。どんなに汚しても穴をあけてもオッケーよ♪
 
 
 
 
ユキはいつもチャチャと遊んでるからか、動物が好きみたい。
散歩中のワンコを見つけると大喜びでハイハイして寄っていく。
 
Dsc00520_1
ワンコの毛をむしる。
 
 
Dsc00522_1
ワンコ逃げる。
 
 
Dsc00527_2
次の標的、発見! 忍び寄るユキ。
 
 
Dsc00528_1
これはオレのターゲットだ!
とばかりに、男の子の腕をひねるユキ。
 
 
Dsc00495
仲良くしなきゃダメ!豚まんの刑!(母)
かぁちゃん、やめれ~。(ユキ)
 
 
 
と、こんな感じで、お外を満喫。
ユキを放牧しながら(バァバのシープドック付き)、私はシートに
寝っころがって何十年ぶりに流れる雲を見てきました。
ほんと、秋は空が高い。すっこーん!としてて気持ちいいね☆
 
 
  

| | コメント (8)

2006年10月14日 (土)

ピクニック☆

  
前回の日記で書いた、ユキと飼い猫チャチャの様子。
写真でアップしてみました。↓いつもこんな感じ。


Dsc00416
ようよう、そこの姉ちゃん、オレと遊ぼうぜ~(ユキ)
んもう、ひなたぼっこしてるのにぃ。ちょっとだけよ。(チャチャ)
 
 
Dsc00420
この三角、なに?えい!えい!(と、耳を引っ張るユキ)
いたたたた~。(でも、すぐには怒らず我慢するチャチャ)
 
 
Dsc00423
やめてって言ってんでしょ!(と、チャチャの猫キック炸裂)
 
 
Dsc00431
ごめんね。まだ怒ってる?(すりよるユキ)
分かればいいのよ。ばかね。もう怒ってないわ。(理解ある大人の女。チャチャ)
 
 
 
なーんて。(=´、`=)ゞ
勝手にアフレコ入れてる私は妄想族!!???
 
 
 
 

 
 
話変わって、今日。
マイミクで幼なじみの まる と公園にピクニックに行きました。
まる は、サンドイッチと巨峰を持ってきてくれました。
私は、ホットケーキミックスで作った蒸しパン。手抜きもいいとこ。
小さなタッパのは、ユキ用のサツマイモのオカユ。

Dsc00437
1つはカボチャとレーズン。もう1つは抹茶とつぶあん。
お砂糖を入れなかったので、ちーっとも甘くないの。
どうということもない味だし、見た目も麗しくない。失敗、失敗。。。
まる のサンドイッチは美味しかったよ☆ ごちそうさま~ (*゜▽゜ノノ゛
 
 
 
ユキは覚えたてのハイハイで、レジャーシートの外へ脱走を試みるん
だけど、膝小僧が丸出しの半ズボンだったので阻止!
今度はちゃんと長いズボンを履いてこよう。
ママが準備不足でした。ごめんね。


それと、まる から犬のぬいぐるみをプレゼントで貰いました。
お腹を押すと、わりとリアルな犬の鳴き声がなるの。
「ワン!ワンワン!」って声がする度に、ユキはニヤ~っと笑ってた。
 
Dsc00457
ユキのズボンにぬいぐるみを突っ込んでみました。(母)
なに?なんでみんな笑ってるの?(ユキ)
 
 
 
その後、海にも行ってみた。
1ヶ月くらい前に、散歩がてら来た時は、ユキは海を見て泣きだした。
特に波に近づけると、不安そうにしがみついてきてた。
今回は…
 
Dsc00467
無表情。
 
 
泣きもしないし、グズりもしないんだけど、とにかく終始 無表情。。。
う~ん。前回よりはちょっとは慣れたのかな!? 微妙ぉ~。
また、秋晴れのお出かけ日和には散歩に来ようね。特訓!特訓!
 
 
 
 

| | コメント (7)

2006年10月12日 (木)

むかぁし、むかし。

 
今日は、おばさん(バァバの姉)が来ました。
おばさんは近くに住んでいて、毎月1回 病院の検査がある日に
朝 ウチに寄って車を置いて病院に行き、夕方 またウチによって
車を拾って帰っていきます。
ウチは車庫か!!??? …まぁ、いいけど。
 
 
 
ユキは、おばさんが来た朝も夕方も昼寝をしていて、おばさんが
バァバと話している声で起こされてしまいました。
この2人は、最初は寝てるユキに遠慮して小声なんだけど、
話が盛り上がってくると、ボリュームがガンガンあがってくる。
特に笑い声がヒドイ。ヒドすぎる。やめてくれ。
 
起こされて、うにゃうにゃ と寝ぼけた様子のユキは、
見慣れない おばさんを見てギャン泣き!
抱っこしてあやしても、全く泣きやまず。
私にしがみつきながら、おばさんをチラ見してはギャンギャン泣く。
見なきゃいいのに…。まいったな、こりゃ。
  
 
 
 
 
あまりにも泣き続けるのを心配したのか、ただの野次馬なのか、
チャチャ(飼い猫の1匹)が昼寝していたタンスの上から降りてきて、
にゃーごにゃーご と言うので、ユキを床に下ろしてみた。
 
 
 
じーっと見つめ合う1人と1匹。
 
 
 
ユキが手を伸ばし、チャチャの背中をボンボンたたく。
首をわしづかみにする。
耳にかぶりつこうとする。
全体重をかけて抱きつこうとする。
全ての攻撃を、うまくかわすチャチャ。
 
そうこうしてる内に、ユキは機嫌が直って、おばさんがチャチャに
紐をけしかけて遊ぶ姿を見て、大喜びで2人と1匹で遊びだした。
 
 
 
 
 
 
…我が子を泣きやませるのに、ネコに負けた ( ̄д ̄;)!!
 
 
 
 
 
 
と、軽ぅ~くショックをうけた。
うぬぬ。
こないだまで、ユキのことを「変な生き物」って感じで遠巻きに見てる
だけだったのに、いつのまに仲良しになってたんだ!?
しかも、少なからず、チャチャに母性本能的なものが見える!
ユキと仲良しなのは嬉しいけど…ちょっとライバル!? ←低レベル。
 
 
 
 
 
その後。
ひととおりユキとチャチャと遊んだおばさんが、話してくれた。
 
「ユキちゃんは、ママに似てないわね。
むかし、あなたが小さい時に、ウチで1週間くらい預かったことが
あるけど、ソファーにじっと座って身動きひとつせずに、私や主人の
ことを睨むばかりで、ぜんぜん泣かなかったのよ。
お母さんと離れて寂しいんだろうけど、ちっとも泣かずにいるから
頭がどうかしちゃったのかと本気で心配したんだから。
ユキちゃんはすぐに感情が出るから、ママに似てないね~」
 
 
 
兄がアデノイドで入院した時、母は病院につきっきりになるので、
まだ小さかった私を、父が1人では面倒みきれないとゆうことで、
おばさんのウチに預けられた。
私にも、う~っすら記憶がある。
でも、1週間も、泣かずに、おばさん夫婦にガンつけていたなんて、
小さい頃の私ってば根性あるな。てか、怖いよ、我ながら。
 
おばさん達は心配で、何度も「泣け!泣け!」とけしかけたらしい。
それでも、そんな夫婦をじっと睨むだけで、目をウルませることすら
なかったとか。
1週間後、母がお迎えに来た時、ようやく大絶叫して泣いたらしい。
 
 
 
おばさん、ごめんなさい。 (w_-;
さぞ、扱いづらいガキだったことでしょう。
言われてみれば、なんとなく…そんな覚えもあります。

その後も、おばさんとバァバの姉妹はイモヅル式に話が膨らんで、
私に覚えのない、子供の頃の暴露話に盛り上がっていました。
 
 
 
 
 
教訓:
子供を産むと、自分の子供の頃の話をムリヤリ聞かされること多し。
…あまり知りたくなかった事実が発覚すること、これあり。 
 
 

 

| | コメント (9)

2006年10月 8日 (日)

いつの間にか10ヶ月。

今日は、久々にデジカメを構えて一日過ごしたので、
写真がたくさん撮れました。
 
 
 
最近、覚えたてのハイハイで、ユキは爆走しまくりです。
台所に入りたがったり、ネコを追いかけ回しています。
それと、四つん這いでお尻を上げるポーズ。
高這い(たかばい)って言うの?それも自主トレしてるみたい。
 
 
Dsc00346
あ、どっこいしょー(ユキ)
ケツ、でかっ!!! (母)←人のことは言えない。 
 
 
 
 
 
 
それと、離乳食。
ゆっくりペースで進めてるユキは、まだオカユと野菜のおかず一品。
10月に入って、ようやくオカユにシラス干しやカレイがトッピングされる
ようになりました。ビバ☆動物性食品。
 
 
でも、ユキは必ず一口目に渋い顔をするんです。
食べる時は(ウソでも)美味しい顔をして食べて欲しいんだけどな~。
父親に似たな。チッ!
そいで、食べる順番にも、彼なりのこだわりがあるらしい。
最初は麦茶を3口。次にオカユ2口。おかず1口。
お茶→オカユ→おかず。
5分ほどしたらスプーンを引き渡す。
なめまわすユキ。違うスプーンで待機する母。
スプーンをなめ倒した頃合いを見計らって、お茶2口→オカユ2口。
おかずナシ。
で、最後は麦茶の入ったコップごと口に持っていって、うがい。
終了。。。ごちそうさまでした。て感じ。
これが、順番が違うと手ではらいのけて、ブーイングの嵐。
やれやれ。変にデリケートなんだから。
 
 
 
Dsc00319
なにこれ?まずぃー!(ユキ)
注:さすがに大スプーンで食べさせてないよ。
  これは遊び用に用意したの。(母)
 
 
Dsc00322
今日はニンジンないの?カボチャは?(ユキ)
注:お鍋のままあげてる訳じゃないよ。これも遊び用。(母)
  ↑2度も続くと我ながらあやしいな。。。
 
 
 
 
 
そして、ウンチ。最近こればっか。(・Θ・;)
ユキはお熱の後、しばらくお便秘に。今日で4日ぶり。
 
 
Dsc00358
うーん。お尻が変だよう!(ユキ)
あらそうなの~と撮影続行する。(母) 
 
 
Dsc00364
お尻がモゾモゾなんだってば!(ユキ)
あらあら、そりゃ大変ね~と続行する。(母)
 
 
Dsc00359
もう!ウンチ出るよ!! 知らないからねッ!!!(ユキ)
タンマタンマ~!慌ててユキを担いでトイレへ。(母)
 
 
 
こないだ、リサイクルショップでプーさんの補助便座を購入しました。
補助便座にユキを座らせ、プーさんがついたハンドルを挟んで
ユキと抱き合う。
私の腕にしがみつき、肩に顔をうずめて絶叫するユキ。
 
 
 
 
 
「わーんわーん!…う~~~~~ん、っあはん
 
 
 
 
 

ユキ、排便する快感を覚えたようです。祝☆10ヶ月!

 

| | コメント (9)

2006年10月 4日 (水)

バンザーイ!

 
行ってきました、I 診療所。
今回は、昨日製造されたメイド・イン・ユキのウンチ付きオムツ持参。
ビニールを二重にして入れてるものの、なんか複雑な気持ち。。。
抱っこしてるユキが暴れるのに気を取られて、いつのまにか
ビニールを振り回してたり、人にぶつけてたりしても、ご愛敬!(^▽^;)
 
 
 

てことで早速、潜血検査をしてもらう。
これで血が混じっていたら、胃からの出血が疑われることになるので
結果がでるまでドキドキしました。
だって、すっごく待たされたんだもん!
ユキは遊び飽きちゃって「ボクは眠りたいのに、ここウルサイ!」って
怒りだしちゃうし。まぁまぁ。(;´ー`)ノヾ(`Д⊂ヽ
なんかあったのかな~。
血だけじゃなく、虫とかも、いたりなんかしちゃったりして。
実際はそれほど待たされてないかもしれないけど、すっごくすっごく
長く感じました。で、結果は…
 
  
 
 
 
 
 
「潜血の検出なし。問題ないですよ」
 
 
 
 
 
 
 
ヤッタ━━━━━━ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ ━━━━━━!!!!
 
でも、吐血の原因は不明のまま。
もし今後ウンチに血が混じったら、またすぐに来て下さいとのこと。
ユキは、まだたまにオエッとなってるけど、実際に吐いてはいない。
機嫌もいいし、食欲も戻ってきた。
発熱の原因とされた突発性発疹も、ママ友さん達の情報とユキの
症状はちょっと違う。
 
  
ママ友さん達の情報&育児百科によれば、
・発疹が全身にでる。
・発疹はかゆくない。
・発疹が出る時(出た後?)、機嫌が悪くなる。

ユキの症状は、
・おへその下に少しと背中に赤い斑点が出たけど、一日で消えた。
・両足(太もも~足首にかけて)に、粟粒状の赤いブツブツが出た。
・ブツブツはかゆいみたい。引っ掻いてカサブタになってるところも。
・熱が下がってから発疹が出ても、機嫌はすごくいい。
 
 
 
  
うーん。。。
ほんとに「突発」なのかなぁ?
人によって、症状も個人差があるってことなのかしら?
ま、いつまでも怪しんでたら身が持たない。今回はここまで!終了!
ユキ完治☆おめでとー!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
おまけ。 
忙しかった後、ユキが発熱するダブルパンチで書けなかったけど、
最近ユキが覚えたこと。
 
  
★拍手、お座り、バンザイ、バイバイ
 
9月の半ばくらいにはできてた。
まず、拍手を覚えた。
ちいさな両手を上手に打ち合わせて、ニコニコ顔で拍手喝采。
次に、ズリバイから180°開脚して上半身を起こし、お座りする方法
をマスター! 本人もかなり自慢げなご様子w
いつの間にかこの2つが合体して、『ズリバイ→お座り→拍手』に。
まるで、お座りできたのを「自分で自分を褒めてあげたい」かのよう。
面白くなったバァバと私が、バンザイとバイバイをみっちり教え込む。
 
そしたら、
『ズリバイ→お座り→拍手→バンザイ→バイバイ→ズリバイで去る
→数歩移動した先でお座り→拍手………くりかえし』
とゆう、一連の流れになってしまった。。。
 
でも、熱を出した後、忘れてしまったみたいでやらなくなっちゃった。
またイチからやり直しだ~('ω`;)
 
 
 
 
★ハイハイ
 

10ヶ月にしてようやく!ヨッ!待ってました!! さんようさ~ん☆
昨日の夜、台所に行って何気なく振り向いたらハイハイで追いかけて
きていた。でも、本人はその事実に気付いてない様子w
その一度きりで、今日またズリバイに戻ってる。。。とほ~。
 
 
 
 
Dsc00260_1
バンザイができたユキ。ボク、力持ちでしょー!
一枚だけ、なんとか瞬間を撮ることができました。
また、がんばろうね☆  
 
 
 

| | コメント (7)

2006年10月 2日 (月)

どーなのよ?

またもや行って来ました。I 診療所。
ここでは、予診室で看護士さんに症状や経過を説明してから、
再び待合室で待機。先生に呼ばれたら、診察室に入って実際に
診てもらうとゆう2段階方式。二毛作。
 
 
 
ようやく予診室に呼ばれ、ベテランらしきチャキチャキの看護士さんに
経過を説明&血の付いたタオルを見せる。
 
 
「あ、これ?おかーさん、これは血じゃないわよ」
 
 
そうくると思った。
家を出る時、タオルをもう一度確かめて見たらまだ真っ赤だった。
血液なら赤黒く変色してるはず、とは私も思う。
色は熟したプチトマトみたいだけど、トマトを食べさせたのなんて
1週間くらい前。
だから、食べたものではない。ハズ!
 
と、私の考えを話すと、「ふぅん。そうなの?じゃ、検査してみましょ」
てな感じで、検査キットを持ってきてくれた。
赤いところに、何やら液体を振りかけて試験紙をあてがう。
 

 
看 「ホラやっぱり。おかーさん、この試験紙の色が青くならないって
   ことは血液じゃないのよ。」
 
私 「そうなんですか…。じゃあ、なんでしょうこれ?」

看 「さあ?…ちょっと待って。ねぇ!F子さん」(と他の看護士を呼ぶ)
  「F子さん、これどう思う?」

F子 「うーん。反応あり、じゃないですか?」

看 「そう?そうかもしれないわね。おかーさん、水色になったわ。
   やっぱり血液も混じってるかもしれないわね」

私 「…(怒」
 
看 「本当はね、すぐにパッと青くなるの。こんなにジワジワと
   反応がでるなんてないのよ。ま、せっかくだからタオルも
   先生に見てもらいましょ」
 
私 「よろしくお願いします…(不信」
 
 
 
 
 
たくさんの患者さんをさばくために、看護士さんに説明するのは
いいけど「血液じゃない」なんて診断までしていいの!?
もし、この看護士が、試験紙をよく見ないですぐに捨てていたら
「トマトかなんかじゃねーの?」てことになってたじゃーんヽ(`Д´)ノ
 
 
 
 
 
その後、診察室に呼ばれ先生にもタオルを見てもらう。
先生、あっさり言ってのけた。
「あ、おかーさん。これは血じゃないわよ。」
 
 
 
 
 
おおおおお、お前もかーーーーー!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
 
 
 
 
 
 
近くにいたF子さんが、検査結果をそっと耳打ち。
「え?反応でたの? へ~。おかしいわねぇ」
もーいいっすよ。たくぅ。 
 
 
結局。
胃から出血してるなら、吐血だけでなくウンチにも血が混じるので、
明後日、今度はウンチ付きのオムツを持ってきなさいとのこと。
吐き気の原因は不明。
発熱は、下腹部と脇腹に赤い斑点が出てるので「突発性発疹」
だったみたい。
なんかアバウトすぎ。( ̄д ̄;)!!
 
 
 

  
私は薬が強すぎたんじゃないかな~、と思ってるんだけどね。
お熱が出た1日目は吐き気はなかったし、処方された薬を
飲み始めてから始まったような気がする。
それで、胃か食道が荒れちゃったんじゃないかな~???
とりあえず、熱は下がったので前回処方された薬はもう使わなくて
いいことに。今回は整腸剤の粉薬だけになりました。
で、今日は、もらってきたその整腸剤も与えず(勝手な判断)、
食事も水分補給も母乳のみにしてみた。
吐き気、まったくなし!
うーん。どうなのよ、これ!!???
やっぱ、薬が原因なんじゃないのぉ?ああん?
一昨日の郵便屋みたいに、まとめて怒鳴ってやろうか?
え?おいゴルァ。(о゜Д゜)」

とか言って、勝手に私も診断してるしw
今回は、極道バージョンでお届けしました。スタジオさん、どーぞぉ。
↑て、いったい誰だよw 
 
 

| | コメント (6)

新たな不安。

もう、勘弁してくだせぇ。
心配で心配で、誰かどうにかして欲しい。マジで。
 
 
 
 
 
ユキは熱も下がってきて、36度~37度台を行ったり来たり。
オカユも少し食べて、ユキが大好きなニンジンとパイン缶を葛粉で
固めたゆるゆるゼリーも食べてくれました。
朝は結局、12時まで眠って、お昼寝も2回。
ズリバイであちこち探索に行ったり、ネコの毛を掴んで引き倒したりと
なかなかパワフルに遊んで機嫌も良かった。
 
下痢を3回もしたのは、抗生物質のせいだと思うので
(お医者さんにもそう言われてたし)気にしてはないんだけど、
何かを食べたり飲んだりした直後でもないのに、いきなりオエッと
なってるのが心配。。。
吐くのかな?と思って見てると、おさまったらしく普通に遊びだしてる。
この、吐き気は昨日から始まったんだよね。うーん。
 
 
 
 
 
 

と思って用心していたら、さっき、寝る前にパイパイを飲んだ直後、
ついに吐いた。たっぷり。
しかも、赤い痰の塊のようなものが混じっている。
ニンジンかと思ったけど、オレンジ色の物は他にちゃんとあって、
明らかにそれよりも赤い。
飲んでる粉薬にも着色されているけど、それはいかにも体に悪そうな
ショッキングピンク色。不自然すぎ。これもどうかとは思うんだけど。
でも、そんな物よりも赤い。血としか思えない。
 
 
ユキは吐いた後も、機嫌は良く、さらにパイをせがむほど。
運良く、タオルの上に全部吐いたので、明日、病院に行って先生に
見てもらおう。でも、なんで吐血???
 
子供用家庭の医学みたいな本「育児百科」を読んでも、赤ちゃんの
吐血なんて項目はないんだよね~。(ノД`)
処方された薬が強すぎて、胃が荒れたのかな?
薬をやめたら、おさまるのかな?
あ~。ようやく熱が落ち着いてきたのに。
も、母は限界です~。あうぅぅぅ (ノω<。) 
 
 
  

| | コメント (8)

2006年10月 1日 (日)

経過観察。終了?

 
今、朝の8時。ユキはよく眠っています。
 
 
一昨日、わきの下を保冷剤で冷やしたら、気持ちいいのかユキは
すんなり眠ってくれて、冷やしすぎもよくないだろうと一時間後に
保冷剤をとりました。
その後もユキはスヤスヤ眠っていたんだけど、ふと思いついて
熱を計ってみると、39度5分! (゜д゜;)
いよいよ病院か!? と思ったんだけど、ユキは息苦しそうでもなく
わりと普通に眠っているので起こすのもかわいそう。
 
てことで、二度目の座薬。
 
すぐに、36度まで下がったけど、7時間後にはまた38度4分。
座薬で一時的にラクにはなっても、ユキの体の中ではまだ決着が
ついてないみたい。
色んな意味で、おそるべし座薬。
 
 
 


朝になって、ユキはグズグズ。
お熱はずっと38度台を行ったり来たり。
オカユも食べたくない。
シロップ薬も飲みたくない。
麦茶も湯冷ましもイヤ。
抱っこして。
パイパイちょうだい。
ボクを眠らせてよ。眠れないの。
 
バァバと交代で抱っこして寝かしつけるものの、些細な物音に
すごく敏感になってて、すぐに起きて泣き出してしまう。
 
 
 
ようやく眠って、そ~っとベッドにユキを下ろした時、
運悪く郵便屋さんが速達を配達に来た。
何も知らず、インターホンを鳴らす。ピンポーン。
ビクッ!として目を覚ますユキ。
バァバが玄関へ向かったものの、郵便屋さんはお急ぎだったのか、
再びインターホンを押す。ピィ~ンポーン。
 
 
 
「びぃえぇぇぇぇぇぇん!」
 
 
 
せっかく、寝たのに!(怒)
「2度も鳴らすな!バカかお前はっ!!」と、つい叫んだら、ウチは
居間と玄関は隣で、郵便屋さんに聞こえたらしく「すみませんっ」との
返事があった。。。
いえ。
こちらこそ、すみませんです。(-"-;A
お仕事ですから、仕方ないですよね。
怒鳴ってごめんなさい。ははは。←笑ってごまかす。
 
 
 
 
 
結局、夕方に40分程度のお昼寝だけで、ずっとグズグズしどおし。
しかも、パイパイを飲むと吐いてしまうようになり、かなり不安でした。
夜、もう一度、座薬のチカラを借りる。
ユキが少しでもよく眠れるように。
 
 
夜中12時にようやく眠ってから、今朝5時までグッスリ。
私も、つい一緒に眠ってました。
グズるユキにパイパイをくわえさせると、2、3度吸い付いただけで
安心したのか、またスーッと眠っています。
お熱を計ると、36度2分。
もう、座薬の効果はないだろうから、本当に熱が下がったと
見ていいよね!? ね!? ね!?
 
 
 
 
  
これで、ちゃんとオカユも食べれるようになってるといいなぁ。
まだ確かめてないけど、発疹は出てない様子?
起きたら着替えさせる時に、体も見てみよう。
突発性発疹じゃなくて、風邪だったのかなぁ。
とか言いながら、また熱が上がってきませんように!
 
今、ユキは、大の字になって布団を半分以上も占領し、
グゥグゥと一人前の寝息をたてて、眠ってます。
そんなお気楽な姿に、ものすごく幸せを感じちゃう。(ノω・、)
ほんと、元気でたくましく育ってくれたら、もう何もいらないやー。
 
 
 

| | コメント (8)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »