« 新たな不安。 | トップページ | バンザーイ! »

2006年10月 2日 (月)

どーなのよ?

またもや行って来ました。I 診療所。
ここでは、予診室で看護士さんに症状や経過を説明してから、
再び待合室で待機。先生に呼ばれたら、診察室に入って実際に
診てもらうとゆう2段階方式。二毛作。
 
 
 
ようやく予診室に呼ばれ、ベテランらしきチャキチャキの看護士さんに
経過を説明&血の付いたタオルを見せる。
 
 
「あ、これ?おかーさん、これは血じゃないわよ」
 
 
そうくると思った。
家を出る時、タオルをもう一度確かめて見たらまだ真っ赤だった。
血液なら赤黒く変色してるはず、とは私も思う。
色は熟したプチトマトみたいだけど、トマトを食べさせたのなんて
1週間くらい前。
だから、食べたものではない。ハズ!
 
と、私の考えを話すと、「ふぅん。そうなの?じゃ、検査してみましょ」
てな感じで、検査キットを持ってきてくれた。
赤いところに、何やら液体を振りかけて試験紙をあてがう。
 

 
看 「ホラやっぱり。おかーさん、この試験紙の色が青くならないって
   ことは血液じゃないのよ。」
 
私 「そうなんですか…。じゃあ、なんでしょうこれ?」

看 「さあ?…ちょっと待って。ねぇ!F子さん」(と他の看護士を呼ぶ)
  「F子さん、これどう思う?」

F子 「うーん。反応あり、じゃないですか?」

看 「そう?そうかもしれないわね。おかーさん、水色になったわ。
   やっぱり血液も混じってるかもしれないわね」

私 「…(怒」
 
看 「本当はね、すぐにパッと青くなるの。こんなにジワジワと
   反応がでるなんてないのよ。ま、せっかくだからタオルも
   先生に見てもらいましょ」
 
私 「よろしくお願いします…(不信」
 
 
 
 
 
たくさんの患者さんをさばくために、看護士さんに説明するのは
いいけど「血液じゃない」なんて診断までしていいの!?
もし、この看護士が、試験紙をよく見ないですぐに捨てていたら
「トマトかなんかじゃねーの?」てことになってたじゃーんヽ(`Д´)ノ
 
 
 
 
 
その後、診察室に呼ばれ先生にもタオルを見てもらう。
先生、あっさり言ってのけた。
「あ、おかーさん。これは血じゃないわよ。」
 
 
 
 
 
おおおおお、お前もかーーーーー!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
 
 
 
 
 
 
近くにいたF子さんが、検査結果をそっと耳打ち。
「え?反応でたの? へ~。おかしいわねぇ」
もーいいっすよ。たくぅ。 
 
 
結局。
胃から出血してるなら、吐血だけでなくウンチにも血が混じるので、
明後日、今度はウンチ付きのオムツを持ってきなさいとのこと。
吐き気の原因は不明。
発熱は、下腹部と脇腹に赤い斑点が出てるので「突発性発疹」
だったみたい。
なんかアバウトすぎ。( ̄д ̄;)!!
 
 
 

  
私は薬が強すぎたんじゃないかな~、と思ってるんだけどね。
お熱が出た1日目は吐き気はなかったし、処方された薬を
飲み始めてから始まったような気がする。
それで、胃か食道が荒れちゃったんじゃないかな~???
とりあえず、熱は下がったので前回処方された薬はもう使わなくて
いいことに。今回は整腸剤の粉薬だけになりました。
で、今日は、もらってきたその整腸剤も与えず(勝手な判断)、
食事も水分補給も母乳のみにしてみた。
吐き気、まったくなし!
うーん。どうなのよ、これ!!???
やっぱ、薬が原因なんじゃないのぉ?ああん?
一昨日の郵便屋みたいに、まとめて怒鳴ってやろうか?
え?おいゴルァ。(о゜Д゜)」

とか言って、勝手に私も診断してるしw
今回は、極道バージョンでお届けしました。スタジオさん、どーぞぉ。
↑て、いったい誰だよw 
 
 

|

« 新たな不安。 | トップページ | バンザーイ! »

「ゆきぼんの男前への道」カテゴリの記事

コメント

その後どんな様子?
吐き気はやっぱり薬のせいだったのかね。
それにしても、赤いものが気になるよね。あっさり血じゃないって言われても、それじゃ何なのかがわからないと安心できないよね。
とにかく、早くもとのユキちゃんに戻ってねーー

投稿: まる | 2006年10月 3日 (火) 16:55

まとめて読みましたが、なんだか大変なことになってしまっているようですね。

小児科のお医者さんってはっきりこう!と症状が出ないとわからないことが多いですよね。
いつもそばにいる親でさえ不安だから病院にきているのにますます不安にさせられて帰るのはいやですよね。

怒鳴りたくなる気持ちわかるような気がします。

投稿: アレキサンダー | 2006年10月 3日 (火) 21:46

まる
ユキはまだたま~に、オエッとなってるね。。。
でも、元気に遊びまくってるけど。ちょっとも目が離せないけど、
その方が全然いいね。元気が一番!
 
 
アレキサンダーさん
全部読んだら大変だったのでは?(;^_^A
いつも長文ですみませんです~。しかも、心配して下さって
ありがとうございます!
判断しづらいこともあるんでしょうけど、それならそうと
ハッキリ説明して欲しいですね。
病院には、安心したくて行ってるのに、かえって不安になっちゃいますね。

投稿: ねねちゃ | 2006年10月 3日 (火) 21:55

お薬で胃が荒れちゃったのかな??
吐き気が治まるといいね。

命に別条が無い病気は、いくらやっても構わないし、そうやって抵抗力を付けていくんだよね。

うちは、強行突破した旅行だったけど、寝てるときが一番咳き込んじゃう…。
ちょっと、自粛強化習慣にしなきゃ★

お大事に~!!

投稿: がっつ | 2006年10月 4日 (水) 00:55

うちも、とりあえず医者には行くものの、ただの風邪と診断されたら、自然治癒力を高めるために薬は飲ませない事がおおいです。
私が薬嫌いなせいもあるんだけど。昔の抗生物質は骨を黄色くする作用があって、たくさん飲まされた子は歯が黄色くなってるとかいう話もあるよね。
こちらは素人なので、副作用とかもわからず、不安ですよね。赤ちゃんにそんなに強い薬を飲ませるって言うのは・・・怒ってしまいます。

投稿: たん | 2006年10月 4日 (水) 18:33

がっつさん
そうなんだよね~。病気も怪我も、何度も経験して抵抗力を
つけていくんだよね。母も子もw
その度に、ドキッとしたりハラハラしたりは仕方ないと思うしかない。。。
寝てる時に咳き込んで吐いちゃうの?それも、目が離せないねぇ!
ほんと、早く、ふてぶてしいくらいに頑丈に育って欲しいよ!!
 
 
たんさん
骨が黄色くなるの!? 怖い…。骨にまで染みこんでるってことだよね。
どんな薬も、必ず副作用があるもんね。お医者さんによっては
反作用なんてヤワい言い方をするけど。
なるべく薬に頼って治さないようにしたいけど、苦しんでる姿を
見るとかわいそうにも思えてきたりしてね。難しいね。
使う使わないの見極めが上手になりたいな~。

投稿: ねねちゃ | 2006年10月 4日 (水) 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新たな不安。 | トップページ | バンザーイ! »