« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

ぎっくり!

一昨日から、激しい腰痛になってしまいました。
ギックリ腰の半歩手前くらい。
腰は体の要(かなめ)とはよく言ったもの。腰をやられると色んな
行動が制限されてしまって、その大事さを まさに痛感しています。
 
 
 


キッカケは、たぶんユキの夜泣き。
 

 
 

いつも、ユキは9時頃に寝て朝7時半に起きるまで、4~5回は
泣いてパイを欲しがります。
しかも、声だけでグズって、目は閉じたまま。涙は一粒もなし。
口は金魚のようにパクパクし、手は「にぎにぎ」してパイを要求。
このぉ。目くらい開けろ。ものぐさ太郎め~。
母も眠いので、添い乳で応対。数分で2人して撃沈。
 
そんな毎日だったのに、4日前から、ユキの寝相が激しく悪くなって
(朝までの間に布団の上で2回転はする)、さらに寝ぼけたまま
急にムクリと起きあがって私に倒れ込んできたかと思うと、いきなり
火がついたように泣き出したりと、落ち着かないし騒々しい。
 
 
 
当然、私の睡眠はブツリブツリと中断され、ユキの寝相に合わせて
私も枕とともに寝る場所を移動するハメになり、どうも変な姿勢で
寝てしまったのが原因みたい。
 
 
朝 起きたら立てないほど、腰がグラグラになってました。
 

 
 
  
歩くのも、座っているのも、階段を降りるのも、仰向けに寝るのも、
痛くてたまらない。ビリビリと電撃痛が背中を走る。
 
当然、12kgのユキを抱っこするのなんて無理。
 
でも、ユキは余計に甘えたがって、私に抱きついて肩に寄りかかり
ながらご飯を食べたり、膝の上に登ろうとしたり。(≧д≦)
お願いだから、今だけは勘弁して下せぇぇぇ!!!
 
 
 
 
 
整体を習っていたことがあるので、自分の骨盤がどうなってるのか
病院に行ったらどんな処置をされるかは、だいたいの予想はつく。
なので、ここは自己判断。
時間が私を癒してくれるでしょう。・゜:*(´ω`*人) ←病院キライ。
 
 
てことで、メドウズのエレファントバームを腰に塗りたくる。
産後しばらく使っていたウエストニッパーを巻く。
あとは ひたすら安静に。。。
 
 
 
昨日は37.6度の熱が出て、腰だけでなく体中の節々が痛くなった
けど、今日はだいぶ良くなった感じ。
なんとか、ユキを抱っこすることはできるようになりました。
抱いたまま歩いたり、抱いて体を揺らすのは、まだ怖くて無理。
明後日、遠出する予定があるから完治したいんだけどな~。
それまでには、なんとかなりそうかな!?



昨日はカルフールまで行ったんだけど、カートに寄りかかって歩いて
かろうじて買い物を終えられたっていう状態でした。
歩き方もぎこちなくて、腰を伸ばせず膝も折って、がに股のすり足。
知り合いに出会わなくて、本当に良かった!
 
今日は、右足に体重がかかると痛むけど、だいぶマシになったので、
ユキとバァバと近所の公園までピクニックに行きました。
この3日間、ユキを抱っこしてあげることが出来なかったし、代わりに
バァバには色々と手伝ってもらったので家族サービスってことでw
春みたいに暖かで、気持ち良かったです☆
 
 
 
ユキは滑り台やブランコでたくさん遊んで、帰りにカモがいる池に
寄って おやつの残りの蒸しパンをあげてきました。
動物大好きのユキは、大量のカモに大興奮!
 
Dsc01789  
 
  
Dsc01782
たんと お食べ~。
 
 
Dsc01788
湯加減はどうかしら?
 
 
 
今回のことで、ママが元気で健康でないとなんにも始まらないな、と
つくづく実感しました。育児は体が資本。頑張らなきゃ!
 
 
 
 
 
 
おまけ。
最近、ユキが頭だけを下げてお辞儀できるようになりました。
 
NHKのニュースが始まる時。
「こんばんは」とキャスターが頭を下げたら、ユキもお辞儀でお返し。
 
懐メロ番組を見ていた時。
「望郷じょんがら」を歌い終えて満足げの 細川たかし がゆっくりと
頭を下げたら、ユキも深々とお辞儀。
 
食卓に足をかけてよじ登ろうとするユキを、ジィジが「メでしょ!」と
怒ってテーブルにのせた足を叩き下ろしたら、ユキはお辞儀。
「それは、ごめんって言ってるのか?」とジィジは感激したらしい。
しかし、すぐにまたユキは足をのせて登ろうとしていた。
それは謝っているのではなくて、油断させてるのでは?
ジィちゃん、なめられてますよw
 
 
 
さて、ここで問題です。
こんなユキが一番頭を下げるのはいつでしょう?
 
答え。
それは、宮崎の東国原知事がテレビに映った時。
あの人って、どこに行ってもペコペコと頭を下げるので、ユキも
つられてペコペコしてますw まだまだ当分続きそうですね。
 
 
  
 
 

| | コメント (8)

2007年1月28日 (日)

お兄ちゃん

昨日は、がっつさん宅にて開催されたWii大会に行って来ました。
 
【メンバー】(月齢、あってるかな?)
 ・がっつさん&隊長くん(3歳)&部長くん(1歳9ヶ月)
 ・あきんコさん&セッちゃん(1歳7ヶ月)
 ・ねねちゃ&ユキ(1歳1ヶ月)
 
 
 
まずは、がっつさんが作ってくれた美味しいランチで腹ごしらえ。
こども達もほどよく遊んだところで、いよいよWii大会スタート。
ママ達と隊長くんの4人でボーリングをしたんだけど、隊長くんが
ストライクやスペアをよく出して一等賞でした☆
 
その後、射撃やテニスなど色んなゲームをしました。
部長くんとセッちゃんの、1歳児バトルもかわいかったです。
それぞれのママ達が二人羽織状態で、背後からサポート!
ユキは、テレビ画面を凝視してたけど「みんなして何やってんの?」
って感じで、ゲームだっていうのは分かってないようでしたw
 
それにしても、スーファミで止まっていた私のゲーム歴。
今の機械ってスゴイのね! なんてったって、コードレス!
一体、どういう仕組みなんじゃい?
いやはや、科学(?)の進歩ってすごいね~。感動しちゃいました。
 
 
 
 
 
で。
今回、私はゲーム機の発展よりも、もっと感動したことがありまして。
それは、春には4歳になる隊長くんのお兄さんぶり。・゜:*(´ω`*人)
 
電車のオモチャを「貸してあげるよ~」と1台ずつ配給してくれたり、
「赤ちゃんのオモチャがあるのよ~」と押し入れにしまってあった缶を
探し出してきてくれたり、自分以外はみな1歳児で、特にユキには
理不尽な目に遭わされていたけど(ゴメン!)、色々と我慢してくれて
立派なお兄ちゃんでした。
 
 
 
そんな隊長くんが、動物図鑑を持ってきて見せてくれた時に、
グシャグシャになっているページがあったので「破れそうだねぇ」と
言うと、隊長くんは
 
「これはね、○○(弟である部長の名前)がやったの。でも、赤ちゃん
 だから仕方ないのね。だって赤ちゃんは分からないでしょ」
 
と言うので、も、感動!
大好きな動物の本をグシャグシャにされた時は、すっごくイヤだった
だろうに偉いなぁ。
私が「そっかぁ…」と言葉につまるほど感動しているところへ、
ハイハイで猛進してきたユキが突っ込んできて本を強奪。
グシャグシャ!
 
「キャー!」
 
さすがの隊長くんも叫んでいました。
 
 
 
 
 
あああぁぁぁぁぁ。( ̄д ̄;)
隊長くん、並びに がっつさん。ごめんなさい。
図鑑は、かろうじて破けてなかったけど、時間の問題かも。。。
ユキは誰かが遊んでいる物に興味を持ってしまうので、隊長くんは
よくオモチャを取られたり、長くつなげた線路を壊されたりと、
かなり散々な目に遭っていました。
 
あきんコさん家のセッちゃんなんて、滑り台の階段を自力で登ろうと
するけど怖くて登れずウダウダしてるユキの後で、ちゃんと順番を
待っててくれるとゆう、とても寛容な1歳児!
みんな、どうやって育ててんの!?
 
みなさま、ご迷惑をおかけいたしました。
犯人は全て100%オール、ユキですぅ。こいつめ!こいつめ!
↑教育になってないし。だからダメなのね。(-"-;A  
 
 
 
こんな感じで。
ユキは がっつさん家の大量のオモチャと隊長くんイジメで遊び倒した
あげく、部長くんの新品の靴まで頂いてきちゃいました。
がっつさん、本当に本当に本当にありがとう。
隊長くんがこれに懲りずに、また遊んでくれることを祈念して。合掌。
(。-人-。)
 
 
 
 
 
 
おまけ。
 
3日前。近所の激安キッズランドでの1枚。←常連になりつつあるw
Dsc01778
オモチャのお家に入って、電話をかけるユキ。
最近、何かしらを持って耳にあてる「もしもし」を覚えました。

他には、子供向け番組「いないいないばぁ」の歌で、「グルグル」の
時は拍手をして「どっかーん」でバンザイをしてます。
「いないいないバイバーイ」と言うと、なぜか慌てて両耳をふさいで
います。目と耳を間違えてる?
歩くのは、まだ手をつながないと怖くてダメらしい。
ユキは乱暴者だけど、実はかなりのビビリと見た!
やーい!やーい!(゜∀゜)
 
 
 
 
 
 

| | コメント (7)

2007年1月23日 (火)

懇親会で「にぎにぎ」

昨日は、某ネットコミュの懇親会に行って来ました。
 
 
 
場所は、ごく近所のキッズスペース。あまりに近すぎて、その存在に
気付きませんでした。(教えてくれた幹事のがっつさん ありがとう!)
平日は時間無制限で200円とゆう激安ぶり。
広いし、キレイだし、オモチャもたくさんあって、ワンダホー☆
  
まだほとんど歩けないユキには、キッズスペースは早いと思って
いたけど、先日デビューした時、私の予想以上に遊んで満喫して
くれていたので、これから足繁く通っちゃうかも! なんせ激安☆
 
 
 
 
今回のユキは、母をほったらかしでダァー!っとハイハイで猛進して
いくくせに、ふと私がいないことに気付くと泣き出していました。
「1人で遊んでるからいっか~」と、ママ同士の話に花を咲かせようと
すると遠くでユキの泣き声がするので、回収に行くハメに。
さらに、ユキは果敢(無謀)にも、大きな滑り台をよじよじ登るので、
結局は私もユキを追いかけて何度も上り下り。
こどもに振り回される2時間。いい運動になりました。(゜д゜;)
   
その後、サイゼリアに移動してみんなでランチ。
日替わりランチ(サラダ・コロッケ・ハンバーグ・ライス)を注文。
 
ところが、遊びまくってお腹が減っていたのかユキが予想外の食欲を
見せて、コロッケの中身とライスをほとんど食べてしまった。
私は、食べ残しのコロッケの衣、ハンバーグ、少々のサラダとゆう、
オカズだらけの高カロリー高タンパクな食事に。
 
ユキはフォークでご飯を食べてたんだけど、半分は口からこぼれて
洋服につけていたので、私はそれをついばんで食べましたさ。
(だって、ご飯なしのハンバーグはキツかったんだも~ん。泣)
 
 
 
 
でも、こうしてユキと一緒に、みんなでランチ出来るようになったのか
と思うとすごく嬉しい!
今度はユキを席に待たせたままで、飲み物や料理を取りに行ける
ようになりたいな~。・゜:*(´ω`*人)
今はまだ、ちょっと置いてくだけでもすぐ泣いちゃうから。
 
そしたら、いちいちユキを抱っこしてドリンクバーに行かなくていいし、
バイキング形式のレストランにも行ける!
 
ユキは、他の子より甘えん坊なのかな?
まだチビッコだからなのかな?
 
ま、そのうちそのうち☆
ユキの世界は、これから、ますます広がっていくでしょう!
 
 
 
 
キッズスペースでのユキ。
Dsc01759
ドラムがかなり気に入った様子。上手に叩いていました。
   
 
 
 
 
 
 
そうそう。
ユキは1つだけ、ベビーサインができるんです。
それは、手を握って開く動作で「おっぱい(ミルク)が飲みたい」という
意味のサイン。
 
ユキが5ヶ月位の時に、ベビーサインの無料説明会で教えてもらって
から、授乳をする度に、手を「にぎにぎ」して見せて「パイパイが飲み
たいのね?」と聞いてからあげてました。
1歳になるちょっと前、ようやく動作のもつ意味が理解できたようで、
お腹が減ったり私に怒られたりした後には、手を「にぎにぎ」して
「パイパイが欲しい」と教えてくれるようになりました。
 
 
初めは嬉しくて「自分で教えてエライね~」なんつって、喜んでパイを
あげていたんだけど、電車に乗っている時、病院にいる時、今回の
みんなでランチしてる時なんかに、手を「にぎにぎ」されると非常に
困りもの。
ランチを注文してから来るまで、ユキは何度も「にぎにぎ」してお腹が
減ったと猛アピール。「もうすぐご飯が来るからね~」と言っても、
「にぎにぎ」しまくっていたんだけど、ランチが来たらちゃんとご飯を
食べて、食後にまた「にぎにぎ」。
家では、食後にパイをあげているので「デザートは?」と言ってると
思われる。。。このぉ、オパイ星人め。 (-"-;A
「お家に帰ってからね~」と言ってもユキの「にぎにぎ」は止まらず。
母はちょいと恥ずかしかったぞ。
 
 
家では欲しがればいつでもあげられるんだけど、お外では思うように
要求を満たしてあげられないから「後でね」「お家に帰ってからね」と
言い聞かせても、ユキの「にぎにぎ」が高速化するだけで、分かって
もらえるはずもなく。
ひどい時は、辛抱たまらなくなったユキが、私の洋服の襟元から腕を
つっこんでダイレクトにパイを「にぎにぎ」。
ちょいと。
それはただの痴漢ですからーーーー!!!
 
 
 
まだ話せない赤ちゃんと会話が出来るツール。ベビーサイン。
うーん。。。
やっぱり、まだ会話できなくていいかもよ!?
 
 
 
 
 
 

| | コメント (7)

2007年1月20日 (土)

初☆有料キッズスペース

昨日は、ユッチ&マコピー親子と遊んできました。
 
 
まずは、電車にのってエンヤコラ、ユッチ宅に集合してランチを
しました。ユキはマコピーのオモチャに興奮!
次々と引っぱり出して、ちょっと遊んでは、また次のオモチャに
目がくらんで1人で「ああ、忙しい忙しい」と遊んでいました。
持ち主であるマコピーと仲良く一緒に遊べればいいんだけど、
ユキは体格差に物を言わせて、オモチャを取りあげた上に
それを投げつけるなどの悪行三昧。
 
車が大好きなユキに、ユッチが運転席を模したオモチャを出して
くれたんだけど、すぐに2人で壮絶な取り合いになり…
 
Dsc01731
俺様が遊んでるのを邪魔するな~!(ユキ)
だって、これボクのオモチャだよぉ。(マコピー)
  
Dsc01732
うるさい!お前は俺様の指でもなめてろ!(ユキ)
 
 
 
と、言ったか言わないか。
ユキは、すぐマコピーの口に人差し指を突っ込んで泣かせてました。
マコピーは歯が2本ずつだからユキは平気なんだけど、マコピーも
やり返そうと思ったのかユキの口に指を入れたら、ユキはすでに
上下4本ずつ生えてるのでバッチリ噛まれたみたい。
マコピーは泣きながらユッチの足下に逃げてました。。。
あああ、なんて乱暴者なの!
(とか言いつつ、その姿を爆笑しながら見てて止めなかったけどw)
ごめんね、マコピー。
大きくなったら、好きなだけ思う存分やり返してね☆
 
 
 
 
 
さてさて。
暴れ回るこども達を避けるため、親達はオリジン弁当を立ち食いして
ランチが終了。テーブルに座って食べることすら、ままならない。
とりあえず空腹が満たされたら、即、移動よ!
 
来月、某ネットサークルの新年会会場になっているキッズスペースへ
一足早く行ってみました。
(がっつさんの日記を読んで、待ちきれなくて行ってみたくなったの)
下総中山の「39MAM」というお店で、1時間の利用が大人590円、
2歳以下は無料、ドリンクバーもあって、肝心のキッズスペースでは
保育士さんがこども達を見ていてくれるんだって☆
 
 
ユキもマコピーも、有料のキッズスペースに行くのは初めて。
ちゃんとオモチャで遊んでくれるかな~。
お昼寝に入っちゃったらもったいないよね~。
なんて、ママ達もハラハラ☆ドキドキものでした。
 
 
 
 
予想では、ユキは物怖じしない性格なので、大興奮してガンガンに
遊び倒すんじゃないかと思いきや…
 
Dsc01739
ボールプールで溺れる。
手足が深く埋もれてしまい、もがけばもがくほどハマッてました。
 
Dsc01741
ようやく、ボールプールの上に出れたユキ。
マコピーの後頭部ごしに泣いてます。
自分の体を思うように動かせないのがイヤみたい。
マコピーは全然平気で、じょうずに遊べてたのにねぇ。
 
 
 
仕方ないので、キッチンセットへ移動。
木でできたキッチンに、同じく木製のお鍋やフライパンがあって、
マジックテープでくっついた食べ物がいっぱいありました。
 
Dsc01743
今、お茶をいれますからね~。(まだ涙目のユキ)
 
Dsc01744
あっ、どうぞ、おかまいなくぅ。(マコピー)
 
 
 
 
 
マコピーと一緒に遊んでるうちに気分が落ち着いたのか、それとも
ボールプールで上手に遊ぶマコピーの姿に触発されたのか、
ユキが果敢にもボールプールの滑り台に挑戦。
  
Dsc01750
滑り台を登っていこうとするユキ。
何度か足を滑らせて、ボールの海へ落ちていったけど…
 
Dsc01751
初めて1人で登りきりました!
母はデジカメを構えつつ、ユキがよろける度にハラハラ!
平地を歩くのはイマイチなくせに、階段や滑り台は登れるのよね。
こうやって足腰が鍛えられていくんだろうなぁ。
 
 
 
ほんとは、こども達を放牧しておいてユッチとゆっくりお茶しようと
思ってたんだけど、結局、一緒に遊んでおしまい。
1時間なんて、こどもと一緒だとほんとにあっという間。
たいして話もできずバタバタしどおしで、終わってしまいました。
もう少し大きくなれば放っておいてお茶しても平気かなぁ。
今度は、ケガよりも脱走の危険があるのかしら!?
ママには束の間の休息もなし、か。 (。-`ω´-)ウムム
 
 
 
 
 
おまけ。
ユキのオムツを代えようと、ベビーシートに乗せたところ…
  
Dsc01755
膝から下があふれてました。
なんで!!???
ベビーシートの説明には1~24ヶ月まで使用可能と書いてあるのに。
ユキは1歳1ヶ月。とゆうことは、まだ13ヶ月だよね。
(身長は82cmある。生まれた時からずっと平均以上を更新中☆)
狭いシートに入れられて、ユキは泣いて怒るし大変でした。
大きく育ってくれて嬉しいんだけど…要は規格外ってことよね!?
 
 
 
 
 

| | コメント (6)

2007年1月17日 (水)

ヨッ!待ってました!

ついに、慎重派のユキが、その気になったようです!
 
 
 
その気って、どの気?
て、奥さん!
言わずもがな、立つことに決まってるじゃないのぉ~(´ω`*人)
いやぁねぇ、もう!(←ひとりで興奮しすぎ)
 
 
ユキが数歩 歩いてから、私とバァバによる特訓が日々行われて
いましたが、立たせてもわざと膝の力を抜いてへたりこんだり、
サポートをあてにして倒れ込んだりして、まったく やる気ゼロ!
 
ウォーカーを押しながら歩くのは好きみたいで、自分で方向転換も
して部屋の中をエンドレスにグルグル歩き回ったりはするんだけど、
ユキを立たせてから体を支えてる手をはずすと すぐに座り込ん
じゃうし、歩くのも手を引いてあげないと踏み出そうとさえしない。
 
 
 
「こりゃあ、あれは奇跡の1歩だったのかねぇ」
 
 
 
なんて、バァバとため息をつくばかりでしたが、
昨日の特訓中に、またもや私の方へ1歩 踏み出す(ような)姿勢を
とってくれたので(すぐに座り込んじゃったけど)、今日も諦めずに
何度かやらせてみました。
 
 
 
 
 
夕方。
特訓に飽きたので、ユキはほったらかしで、コーヒーを飲みながら
海外ドラマ「NIP/TUCK」に真剣に見入っていた時。(面白いのよ)
 
私の横に並んでテーブルにつかまり立ちをしていたユキが
「ンー!ンー!」
と、しつこく呼ぶので「なによ~。いいとこなのにぃ」と面倒だけど
振り向いたら、ニヤニヤと笑いながら、私が見てる前でテーブルに
つかまっていた手を片方ずつそっと離しました。
 
 
  
「………!? 立ってるじゃん!!」
 
 
 
ふらつきはしたけど、2分くらい立ってました。えらい自慢げな顔で。
もしかしたら、私がテレビに集中してる間、隣で何回か自主練を
してたのかも。
「できる!」と確信してから、私を呼んだような気がする。。。
どんな1歳児だ!?
 
 
 
それからも、無理にやらせようとするとダメなんだけど、ほうっておくと
私やバァバを「ン!ン!」と呼びつけては、ユキの方から立ち姿を
披露してくれました (・Θ・;)
デジカメを構えて用意してから、ユキを立たせようとしてもやってくれ
ないので本当じれったかったんだけど、ついさっき、バァバにも
協力してもらって、ようやく写真が撮れました~。
 
Dsc01708_3
せっかく撮れたのに、チャチャ(猫)が邪魔!
みんなで集まって何かやってると、自分が中心になりたくて
割り込んでくるんだよね~。もう!   
 
明日はもっと長い時間 立てるようになるかなぁ。
またヨタヨタと歩いて欲しいなぁ。
もしかして、眠ったら今日のことを忘れちゃったりして!?
うーん。それも十分あり得る。。。
ユキはかなり慎重なタイプみたいだし、あせらずに待つしかないか。
あああ、でも、母は早く手をつないで一緒に歩きたいのよ~!
(だって12kgを抱っこするのはもう重いんだもん) 
 
 
 
 
 
おまけ。
そうそう、最近、ユキの髪を切りました。バッサリと。
ジィジやバァバには大変 不評ですが、私はかなり気に入ってるん
だけどな。
どんぐりの帽子をイメージしてみました。
 
Dsc01689
前髪ぱっつん。耳 丸出し。
戦時中のこどもみたいでしょw 皮ごとバナナにかじりついてるし。
あきんコさん家の息子くんと同じ髪型になったかな?
(息子くんは「火蛍の墓」のセツ子に似ちゃったので、ママさん達から
 「セッちゃん」と呼ばれてるの。これこそ、まさに戦時中のこどもw)
2人を並べてみたら面白いかも~。次に会う時が楽しみだなぁ☆
 
 
 
 
 

| | コメント (8)

2007年1月16日 (火)

一難去ってまた一難

昨日、今日と、病院に行って来ました。
【注!文章のみのくせにやたら長いよ。ヒマな人だけどうぞ~】
 
 
  
昨日は耳鼻科へ。
ユキは去年の秋頃から、たまに右耳に指を入れて掻いていたので、
お風呂上がりにはいつも綿棒で耳掃除をしていました。
でも、いつも奥の方でクチュクチュと水のような音がするんだけど、
たいして耳あかも取れず気になっていたんです。
 
12月。
M耳鼻科へ行って診てもらったら、左耳には湿疹があるということで
軟膏を塗ってもらい、問題の右耳は耳あかがたまっているというので
吸引したけどビクともせず。
最後は、細いハサミのようなものを入れて取ってもらいました。
 
ところが、それでも、ユキが右耳を掻くことはおさまらず。
先生はしないでいいと言ったんだけど、綿棒で耳掃除をすると、
やはり奥の方でクチュクチュ音が。。。
  
と思っていたら、3日前から耳掃除をしてもその音がしなくなり、
その代わり綿棒に黄色い液がつくようになって、それがまぁ
臭いのなんの! 鼻がもげる!
 
 
 
 
 
うーん。気にしすぎなのかな~。
先生に自分で耳掃除しないでって言われてたのに、しちゃった
のを説明しなきゃいけなくなるしな~。
でも、ユキが耳をかゆそうにしてるしな~。
 
 
 
 
 
どうするかウダウダと悩んでたんだけど、昨日の昼間、耳掃除を
したら綿棒にちょっとだけ血のようなものがついたので、速攻で
電話予約! 夕方に運よく空きがあったので診てもらいました。
 
 
 
結果。
両耳ともに「浸出性中耳炎」とのこと。
 
 
 
先生は「風邪を引いたりしなかった?」と聞いてきたけど、ユキは
手足口病 以来は元気ハツラツ。
 
「たいていは風邪を引いてなるんだけどね。
 こないだの耳あかを取った処置でなったわけじゃないですから」
 
だって。へーほーふーん。
別に、そこは疑ってないけど。
でも、実はあの時にはすでに中耳炎だったのでわ!? (`・ω・´)アヤシイ
  
 
 
 
 
*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆ ゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆ ☆*゜ ゜゜*
 
 
 
 
 
今日は、皮膚科へ。
 
ユキはもともと肌が弱いんだけど、最近ではオムツをあてている
ところ以外すべてに湿疹のようなものが!
でも、行きつけの皮膚科は完全予約制で、1ヶ月くらい待たされる
こともあるので、今回は別の皮膚科に行ってみました。
 
 
 
ユキは、先生の前に座った途端、呼吸を停止させてしゃくりあげて
ギャン泣きの嵐。それはそれは…(絶句)。ものすごかった。
 
昨日の耳鼻科で、体中を押さえつけられて耳や鼻に無理矢理
管を入れられたのもあったし、13日には予防接種にも行った
ので、ここんとこまさに病院続き。
恐怖体験として記憶されてしまったのか、皮膚科なんて痛い目に
遭うわけでもないけど「白衣を見たら敵と思え!」なのか、ユキの
ものすごい泣き暴れっぷりに、私と先生がまったく会話ができず、
最後は看護士さんに拉致られていきました。。。
 
 
 
 
 
とりあえず、こちらは「生まれつき乾燥が強いんだろう」とのこと。
今のところ、アレルギーとかではなかったみたい。
私がアトピーなので、ユキのお肌はすごく気にかかる…というか
ユキに対して申し訳ないような引け目を感じているくらい。
 
ユキは生まれた時、全身の皮膚が白くむけていて可哀相なほど
でした。(つω;`)
元気に無事に生まれてきてくれたことは、すごく嬉しかったん
だけど、その肌を見ると本当に切なくてたまりませんでした。
 
 
 
東洋医学では、髪や皮膚は他の臓器に栄養を送ったあまりで
作られるから、栄養がとぼしいと髪や皮膚は健康に育たないと
考えられていると聞いていたし、特に皮膚は「感情をあらわす」と
言われているそうなので、お腹の中にいるユキにちゃんと栄養を
与えられなかったことや、ユキが生まれること自体や生まれてから
しばらくの間もユキパパと揉めてしまったこと、などが原因かなと
思うと本当につらくて。。。
ユキがかゆそうにしている姿を見るだけで、私は泣きたくなって
しまいます。
自分でも、変なことを妙に関連づけして、気にしすぎだとは思うん
だけど、どうしてもぬぐえない ユキに対しての後ろめたさ のような
にがい気持ち。
 
今回の皮膚科でも、弱いステロイドの薬を処方してもらったけど、
それを使わなくてはいけない体にさせてしまったんだと、またまた
気にしてしまって。。。バカみたいだけど。ふう。
 
 
 
とりあえず、先生のアドバイスと処方を守ってしっかりケアをして
早くきれいな赤ちゃん肌にさせてあげなきゃ!
こんなことでクヨクヨしてても仕方ないもんねぇ。(ーωー`)
そおいや、耳鼻科の薬もあったんだ。点耳薬を入れるのって、
大変なんだよなぁ。コッチもちゃんと忘れずにやってあげなきゃね☆
 
 
 
 
 

| | コメント (5)

2007年1月13日 (土)

出初め式☆

昨日は、近所の公園でやっていた出初め式に行ってきました。
 
10時から始まるので、いつもはのんびりした朝を過ごしてるけど
この日は起きた時から大忙し。なんとか10時ちょい過ぎに到着。
すでに、すごい人出だったけど、運よく前の方の席をゲット!
立ち見の人もたくさんいました。
 
 
 
ところが、来賓祝辞やら表彰やらで、いっこうに楽しいことが
おこらない。みんな、ただズラーッと整列してるだけ。
この姿勢のまま30分が経過。。。
Dsc01567
 
 
 
2
まだっすか? かなり退屈してきたんですけど。(ユキ)
お茶を配ってくれてたので、その紙コップをかじらせて気をそらす。
やばい。そろそろ彼の限界が近づいてる。。。
 
 
 
と、ハラハラしていたら隊列行進が始まりました。
続けて、消防車や救急車も行進☆行進。
Dsc01586   Dsc01598
 
 
 
Dsc01608
なによー。結構、楽しいじゃなぁい♪(ユキ)
ハシゴ車に大はしゃぎしてました。ようやく気分がノッてきたね!
 
 
 
と、そこへ陽気なおっちゃん達が登場。
Dsc01609
 
 
 
Dsc01613
あ~ら、よっと!
 
 
 
それを、見たユキは…
Dsc01621
つまらーん! わしはもう帰りたいのじゃー!!
ハシゴの上でくり広げられる華麗な演技なんて、見ちゃいないし。 
このグズり方はやばいですよ。のけぞって泣き出しちゃうかも。。。 
 
 
 
もう無理かと思っていたら…

Dsc01625   Dsc01626
車がガッシャーンと衝突!(注:訓練)
 
 
 
Dsc01653   Dsc01611
クレーンで、車の屋根をはがして運転手を救出!
ユキは、この様子をボーゼンと釘付けになって見ていました。
 
 
 
と、ようやく事故の処理が終わったと思ったら…
Dsc01654
今度は火事ですよ!
怪しげなピンクの煙がもうもうと出てきました。観客席までケムい。
 
 
 
Dsc01658   Dsc01668
 
Dsc01660   Dsc01667
ヘリが来てレスキュー隊員を降下。建物内から負傷者を救出!
さらに、ハシゴ車が横付けされて、屋上や窓からも救出!
写真を撮ろうと、ユキを何度呼んでもちっとも振り向かず、かなりの
食いつきぶりでした。でも、大人も結構 熱中して見てたけどねw
 
 
 


さて、全員救出したら景気づけに…
Dsc01675   Dsc01678
放水!放水!放水!
「あなたの家にも住宅用火災報知器」の横断幕!
謹賀新年!
 
 
 
建物からの救出劇に、こどもだけじゃなく大人も見入ってたんだけど、
この横断幕にはみんな笑ってました。
放水してる後で、ハシゴに乗った隊員がいそいそと準備してたんだと
思うとまた笑える~。びしょ濡れになっただろうに。
 
 
 
 
 
ヘリがすぐそばに降下したので、ものすごい風圧だったんだけど
ユキは全然怖がりもせず、かえって興奮していました。
私は、ハードコンタクトの両目にゴミが入って、地獄のような激痛!
しばらく目をやられて何も見えませんでした。(▼ヘ▼;)
 
ユキは、訓練が始まってからずーっと興奮していたので、12時頃に
家に帰ってお昼を食べたら、即☆撃沈。
4時間のなが~いお昼寝に。 大助かり! 出初め式、最高!
 
 
 
 
 
 
式の最後に、消防車や隊員の方達と記念撮影が出来たんだけど、
デジカメのバッテリーが切れてしまいました。超ショック!(ノД`)
 
来年は、しっかりデジカメを充電して、コンタクトじゃなくメガネ装着で
参加しよお~っと! 前半の時間つぶしにおやつも必要だな。
そういえば、早めに行くと、なにやらプレゼントがもらえてたみたい☆
この地に住んで20年以上だけど、こんなイベントをやってるなんて
全然知りませんでした。
こおゆうのって、こどもがいればこその楽しみだよね♪
 
 
 
 
 

| | コメント (10)

2007年1月10日 (水)

初めの一歩

この連休、楽しく過ごしました。
 
 
7日。
兄夫婦と姪っ子の みったん が新年のご挨拶&遊びに来ました。
みったん とは10月にも会ったばかりだけど、また少しお姉さんに
なっていました。
4歳になった、みったん。
カメラを向けると…
 
17_002
8歳?
つい、毎回 両手でやってしまう みったんw
 
 
 
兄が「みったん に凧揚げを見せたい」と言うので、強風の中
近所の公園まで行って来ました。
走らなくても強風にあおられて凧はぐんぐん揚がり、体が
持って行かれそうになるほどでした。
  
17_023
そんな凧よりも、滑り台にまっしぐらの みったん。
兄や義姉が誘っても「やぁだ」の一言。凧をチラ見もしなかった。
その代わり、凧に興味津々なのはユキでした。
 
17_0262
ものすごい、のけぞりぶり。
「男の子だから興味もってくれるのかなぁ」と義姉。
かなり高く揚がった凧でも、よく見つけては指をさし「アーアー」と
叫んでいました。
 
 
 
10月に来た時は、ハイハイで追いかけてくるユキが怖くて
逃げ回っていた みったん。
今回は、一緒に遊ぼうと彼女なりに頑張っていました。
遊んでたブロックを強奪された上、それで背中を叩かれたりして、
泣きそうになっていたけど、すごぉ~く我慢してくれてましたw
春には幼稚園に入る みったん。
次に会う時には、もっとお姉さんになっていて、ユキももう少し
言葉が分かるようになっていて、二人で楽しく遊べるようになるね。
 
17_038
「オモチャは食べるものじゃないのよ~」と、正しい遊び方をユキに
教えようとする みったん。偉いぞ!
 
 
 
 
 
*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆ ゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆ ☆*゜ ゜゜*
 
 
 
 
 
8日。
近所の浅間神社に、厄よけのお祓いをしてもらいに行ってきました。
(ユキは、お祓い中に暴徒化するだろうから、お留守番ですw)
私は、今年「前厄」です。
ジィジの件もあるので、まぁ、お祓いして不幸が予防できるものなら
めっけモンかな。
「お気持ち」とは名ばかりの、指定された金額5千円はイタイ出費。
 
 
お祓いして、御神酒をすすり、厄除けのお札とお守りをもらいました。
うーん。なんかスッキリした気分?
名前を読み上げてお祓いしてもらうと、ご利益がありそうな感じ。
2年ぶりに飲んだお酒は、じんわりとお腹を熱くして美味しかったぁ。
ああ、もっと飲みたい。お酒って美味しいなぁ!
 
 
 
 
 
*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆ ゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆ ☆*゜ ゜゜
 
 
 
 
 
9日。
ついに、ユキが歩きました!
 
居間で、バァバと遊んでいたユキ。
離れたところに座っていた私と目が合ったとたん「アー!アー!」と
指さして叫ぶので、バァバが
 
「なぁに? バァバよりも、そんなにお母さんがいいの?
じゃあ、自分で歩って行って来なさいよ~」
 
と、立ち上がったユキの手を、冗談で離してみたら
1mほど離れた私の所まで、ヨタヨタと3~4歩 歩き、私の腕に
倒れ込んできました。
 
 
 
ちょうど、ジィジもいたので、みんなその瞬間を見てビックリ!
「すぐ同じようにやれば、またできるんじゃないか!?」
と、ジィジが言うので、今度は反対に私の方からバァバの所まで
歩かせようとしたら、ユキはすぐによろけ、しかもバァバが
倒れるユキをキャッチできず顔面から転倒!
 
ユキ、ギャン泣き。
謝りながら自分のミスを爆笑する、バァバ。(←ヒドイ)
 
 
 
その後、何度もやらせようとしたけど、全然ダメでした。
立って歩くと痛い目に遭う、なんて思ってないといいけどな~。
手をつないで廊下を歩くのは、1週間前くらいから出来ていたん
だけど、ハンズフリーで歩くのは初めて。
ほんと、ヨタヨタの数歩だったんだけど感動しちゃったよ~(ノω・、)
明日から特訓しなきゃ!
それに、なんとか感動的な瞬間を写真を撮りたいゾ!
いまのうちに、デジカメをたっぷり充電しておこ~っと☆ (≧∇≦) 
 
 
 
 
 

| | コメント (11)

2007年1月 6日 (土)

将来設計

もう、お正月も明けて1週間になるんですね~。早いなぁ。
 
今年のお正月、何をしていたかと言うと、これから先の将来設計に
ハゲそうなくらい悩みまくっていました。
ユキがめでたく1歳になって、パイパイがなくてもなんとか離乳食で
生存可能となった今、そろそろ職探しをしなくてはなりません。
この1年。
貯金を ちょっとずつ ちょっとずつ 削って生活していましたが、
そろそろ限界が近づいてきました。
逆さにして振っても、鼻血もでません。とほー。
ユキとのんびり毎日を過ごしたいけど、そうは言ってられん。
働かざる者食うべからず。やれやれ。(。-`ω´-)=3
 
 
 
 
 
とは言うものの。
雇用保険の「求職者を対象とした職業訓練制度」を利用しないのは
なんだかもったいない気がする。
無料でツブシのきく資格が取得できて、しかも通学中は雇用保険が
ずっと出るというオイシイ制度。(今年度から一部有料化)
それはそれは、とぉっても魅力的★ ・゜:*(´ω`*人)
なんせ、私の収入で、ユキとの生活を立てていかなくてはならない。
私の老後は、(ユキは嫁に取られると覚悟して)自分の面倒は
自分でみなくちゃならない。
50歳や60歳になってもバリバリ働けるような資格が取れれば、
こんなに安心できることはない。
  
 
 
で。
このお正月は、受講したいコースを絞り込んで、募集要項が
発表されているか調べまくってました。
(居住県内だけでなく他県のコースも受講できるんだって)
 
 
ようやく、ある程度の目星はつきました。
 
 
でも、本当にこの職種に将来性はあるのか、そもそも自分に
適性はあるのか、他に選択肢はないのか、不安もあったので
今日は、マザーズハローワーク幕張ブランチに行って、キャリア
カウンセラーに相談してきました。
2時間たっぷり話を聞いてもらって、適職診断もしてもらって、
無料(託児あり)とはありがたい!
 
 
色んなアドバイスをしてもらったので、また考え直さなきゃいけない
ことも出てきたんだけど、カウンセラーは 所詮 カウンセラー。
最終的には、自分で、生き方を決断しなきゃいけないんだよね。
 
 
 
「これを ここまで頑張れば まぁそこそこ幸せになれますよ」
なんて、誰にも分からないんだし。
もう無駄な回り道はしたくないけど、やってみなくちゃ無駄になるか
そうではないか分からないし。
あああ。ほんとに悩むのよ。
 
 
 
でも、4月から始まるコースはもう出願が始まってる。
そもそも、コースを決めても、試験に受からなければ受講できない。
この年になって、今さら、学力試験もあるんだよなぁ。 (-。-;)
冗談ぬきで、ほんとに円形脱毛症にでもなってしまいそうよ。。。
  
 
 
 
 
 
*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆ ゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆ ☆
 
 
 
 
 
今夜のユキ。
 
以前、「ユキちゃん」と呼んだらお返事に片手をあげる とゆう
技をしこんだんだけど、ようやくその瞬間が撮れました。
(暗い中、ケータイで撮ったので画質が悪いのが残念)
20070106221313_1
ユキの気分がノッてないと、やってくれない。
 
 
 
 
 
もう一つ。
夕方、「こんにちは」の挨拶をする しかけ絵本を読んであげたら
ユキも真似て覚えた技。
「こんにちは」と声をかけると…
 
 
20070106221522
土下座。
頭だけ下げるのは、重たくて無理なのかな?
必ず両手を床についてから、頭を下げるんだよねw
 
 
 
もう!ユキちゃんたらっ!
こおゆう仕草を見ると、ほんとかわいくってしょうがない。←おバカ。
かーちゃんは頑張るからね。安心してついておいで! (`・ω・´)b
 
 
 
 
 

| | コメント (12)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »